株式会社テレマックスは、昭和53年の創業以来、露点計や微量水分計、酸素計を使用した水分測定設備、ヤング率測定装置、生産設備機器、計測装置並びにこれらの制御システムの開発製造販売を行っています。
テレマックス 露点計や微量水分計、酸素計を使用した水分測定設備、計測装置並びにこれらの制御システムの開発製造販売を行っている会社です。
ホームお知らせ業務内容会社概要リンク問い合わせ採用情報
 ホーム  > 業務内容   > 温度計 

温度計

米国パイロ社
光高温度計

Optitherm® III (オプチサーム・スリー)

optithe.jpg

Optitherm® III (オプチサーム・スリー) は光ファイバーと最新のパルス化レーザ技術を応用した自動放射率測定システムで、CVD、MBE、MOCVDなどのエピタキシャル結晶成長過程における単層、多層ウェファーの正確な温度測定を行います。パッシブ型の放射温度計が、単に測定対象からの温度放射のみを計測するのに対し、Optitherm® III は反射率の高い測定対象物の放射率をリアルタイムで測定するため、±3ºCと言う類のない高い精度を実現しています。

”Optitherm® III (オプチサーム・スリー)”の続きを読む  »

マイクロ・パイロメーター(マイクロザーム)

本機は付属の6種類のレンズを交換する事によって直径0.0254mmからの測定物を測定出来、12.7cm-∞の焦点距離をカバーする精密パイロメーターです。測定範囲も非常に広く700-5000℃までの温度(フィルターを使用して最高10000℃まで可能)を測定する事が出来ます。
操作は非常に簡単で、しかも卓上三脚、バッテリー、交換レンズ等を一緒に専用キャリングケースに収められますので研究室ばかりでなく様々なプラントでの使用にも適しています。

”マイクロ・パイロメーター(マイクロザーム)”の続きを読む  »

オプティカル・パイロメーター(光高温度計)

本機の大きな特徴は簡単な操作で精度の高い温度測定が可能な点にあります。
測定物に向け焦点を合わせた 後スイッチを押し、視野中央部に見える小円の濃度が測定物の濃度と一致するようフィルターリングを調節するだけで温度が測定出来ます。
フィラメントの輝度を変化させるのではなくフィルターの濃度の変化で明るさを標準ランプの輝度に合わせる方式ですから摺動抵抗器等、電気的可動部分がなく、耐久性及び測定精度は優れたものになっています。
また有効波長0.655μを使用していますので従来の赤外線温度計、幅射温度計と比較して放射率の違いによる誤差、外部の反射光の影響が少なくなっています。

”オプティカル・パイロメーター(光高温度計)”の続きを読む  »