株式会社テレマックスは、昭和53年の創業以来、露点計や微量水分計、酸素計を使用した水分測定設備、ヤング率測定装置、生産設備機器、計測装置並びにこれらの制御システムの開発製造販売を行っています。
テレマックス 露点計や微量水分計、酸素計を使用した水分測定設備、計測装置並びにこれらの制御システムの開発製造販売を行っている会社です。
ホームお知らせ業務内容会社概要リンク問い合わせ採用情報
 ホーム  > 業務内容   > 水分計 

HALO KA-H2O

高純度ガス用微量(ppbレベル)水分分析器

HALO-KA-H2O水分分析器は、HALOの上位機種であったHALO+の後継器にあたり、上位器種であるLTの光学系及び電装系を組み込んだ機種となり、今までの水分分析器では成しえなかった早い応答性と高精度を兼ね備えた水分分析器です。 各国微量水分領域標準機関での採用もされており今後の低湿度領域におけるスタンダード測定器となる可能性を秘めた測定器です。

HALOKA_R.jpg  

性能
最小検出限界* : 400ppt
感度* : 300ppt
精度* : 測定値の4 %又は±検出限界の1/2(どちらか大きい方)
応答速度(標準的)* : 95 %応答で3分未満
動作範囲 : 0~20+ ppm
環境条件 : 10℃~40℃
保管温度 : -10℃~+50℃*窒素ガス中の水分測定時

構造材
構造材 : 316Lステンレス鋼 (オプションでHastelloyR)
接ガス部 : 10 Ra表面仕上げ
ガス接続 : 1/4 M VCR
入口及び出口漏れテスト : < 2×10-8 mbar・l/sec
電気
警報表示 : 設定点はユーザーが設定可能
必要電源 : AC 90~240 V、50/60 Hz
消費電力 : 最大40 W
出力信号 :
-レコーダ 遮断されたDC 4~20 / 0~50 V
-警報 C形リレー
通信 : RS-232、無線(オプション)
ユーザー・インターフェース: 5.6” LCDタッチ・スクリーン
10 Base-T イーサネット、RS-232
寸法
取り付け(H×W×D) : 8.75×8.5×22.5 (22.2×21.6×57.2 cm)
重量 : 28 pounds(12.7 kg)

ガス・サンプル条件
サンプル入口圧力 : 10~125 psig
流量 : 1.5 slpmまで
サンプル・ガス : 大部分の不活性、有毒、及び腐食性ガス
サンプル・ライン温度 : 60℃まで
技術
承認 : CE: LVD & EMC
方法 : キャビティリングダウン分光法(Cavity Ring-Down Spectroscopy)
特許 : 米国特許第5,528,040号 その他特許申請中

高純度ガス用微量(ppbレベル)水分分析器

今までの水分分析器では成しえなかった早い応答性と高精度を兼ね備えた水分分析器です。 各国微量水分領域標準機関での採用もされており今後の低湿度領域におけるスタンダード測定器となる可能性を秘めた測定器です。

haloh2o.jpg  

 

お問い合わせはこちら  »