株式会社テレマックスは、昭和53年の創業以来、露点計や微量水分計、酸素計を使用した水分測定設備、ヤング率測定装置、生産設備機器、計測装置並びにこれらの制御システムの開発製造販売を行っています。
テレマックス 露点計や微量水分計、酸素計を使用した水分測定設備、計測装置並びにこれらの制御システムの開発製造販売を行っている会社です。
ホームお知らせ業務内容会社概要リンク問い合わせ採用情報
 ホーム  > 業務内容   > 水分計 

AquaVolt AquaVolt+

高純度ガス用微量(ppbレベル)水分分析器

AquaVoltとAquaVolt+は新しくMEECO製品ラインアップに加わったラックマウント方式の水分分析器です。使いやすいキーパッド、明るい電光表示管(VFD)そして簡単なメニュー選択により目的の用途に応じて素早く操作できます。加えて、電気分解に基づくセンサーが信頼性と正確さをもたらしています。

 avolt.jpg

AquaVoltTMの用途
オンラインによる水分モニタリング
・ 生産工程における工業用プロセスガス
・ 製品精製過程における工業用ガス
・ タンクや容器の充填作業
・ 空気圧系統の機器用空気
・ 溶接で使われるシールドガス

AquaVolt+ のその他の用途
・ 半導体製造プロセス
・ 特殊ガス用アプリケーション
・ 移動カート用アプリケーション
・ 研究所、実験室

主 な 特 徴

・ モジュラー設計               ・調節可能な出力スケール
・ 簡単なソフトウエアの更新          ・マスフローコントローラ
・ 測定単位が任意               ・直線性と性能をオンラインで確認
・ 5つのボタンによる簡単な操作        ・CEマーク取得済み
・ 明るくて、読みやすい蛍光表示管(VFD)

動 作 原 理

ファラデーの電気分解の法則に基づきAquaVoltのセンサーがppmまたはppbの単位で水分を吸収し、電気分解します。ガラス管内部に埋め込まれた2本の螺旋状の電極を取り巻く五酸化リン(P2O5)の膜にサンプル水分が100%吸収されます。
サンプルガスが特定の流量でセルに入ると膜がすべての水分を吸収します。電極に電圧を印加することによりそれぞれの水分子は電気分解し、有限電流を発生します。この電流は正確で吸収された水分の量に比例します。従って、サンプルガス中の水蒸気を正確に、直接的に計測します。

仕 様

  AquaVolt
 測定範囲 0 ~ 1,000ppmV
     
 低域検出限界 1ppmV
     
 測定精度 ±5%、または±0.4ppmのいずれか大きい方
     
 電源電圧 100/240 Vac 50/60 Hz
   
 信号出力 0 ~ 5Vdcまたは4 ~ 20mA
  RS232 Communications Standard
     
 アラーム セル故障用アラーム1台
  水分レベル用可調節アラーム2台
     
 インレット圧力 10 ~ 3,000 psig  
   
 環境温度 0℃ ~ 60℃  
     
 流量 1.1㍑/分 サンプルとバイパスの混合
   
 ガス接続 1/8” compression
 重量 11.34kg  
   
 外形寸法 48.3cm(W)×43.2cm(D)×17.7cm(H)


AquaVolt+
 測定範囲 0 ~ 20ppmV
     
 低域検出限界 35ppbV
     
 測定精度 ±2%、または±20ppbのいずれか大きい方
 電源電圧 100/240 Vac 50/60 Hz
   
 信号出力 0 ~ 5Vdcまたは4 ~ 20mA
  RS232 Communications Standard
     
 アラーム セル故障用アラーム1台
  水分レベル用可調節アラーム2台
     
 インレット圧力 10 ~ 3,000 psig  
   
 環境温度 0℃ ~ 60℃  
     
 流量 1.1㍑/分 サンプルとバイパスの混合
   
 ガス接続 1/4” VCR インレット
    1/8” compression アウトレット
 重量 11.34kg  
   
 外形寸法 48.3cm(W)×43.2cm(D)×17.7cm(H)
     

 

お問い合わせはこちら  »