株式会社テレマックスは、昭和53年の創業以来、露点計や微量水分計、酸素計を使用した水分測定設備、生産設備機器、計測装置並びにこれらの制御システムの開発製造販売を行っています。
テレマックス 露点計や微量水分計、酸素計を使用した水分測定設備、計測装置並びにこれらの制御システムの開発製造販売を行っている会社です。
ホームお知らせ業務内容会社概要リンク問い合わせ採用情報
 ホーム  > 業務内容   > 露点計 

Cermax(サーマックス)ポータブル露点計

静電容量式プレミアムポータブル露点計
高速な応答性を実現する機能を内蔵したプレミアムポータブル露点計です

CERMAXは、広い測定範囲、高速応答、長い電池寿命、 データロギング機能やマルチ表示機能を持つ、高性能ポータブル露点計です。

● 操作が簡単
● 高速応答
● 優れた精度と再現性
● 分かりやすい表示
● データロギング機能
● 軽量
● 長寿命電池

cermax.jpg  
※ 本質安全防爆仕様(CERMAX IS)もあります。

多機能ポータブル露点計
多くの機能を兼ね備えたCERMAXはポータブル露点計の標準となっております。さらに、露点温度で、±1℃という精度で、トレーサブルな校正の上、納入時点で、すぐにご使用できる状態で納入いたします。圧力補正、レンジ設定、入力のスケーリング、データロギングなど先進のお客が必要な機能をすべて備えています。

高速応答
ポータブル露点計を使用する多くのお客様が、応答の速さを求めており、CERMAXはこれに答える為、特に迅速な応答性を考慮して設計されました。本質的に速い応答速度を持つセラミック水分センサを採用し、必要最小限のステンレス鋼サンプルシステムブロックにより、他社の一歩先を行く応答速度を実現します。さらにフィールドモードの選択により、数分以内にppmレベルの水分量測定が可能です。

高精度と高い再現性
先進のセンサ技術と測定回路の組み合わせにより、Cermax ISは露点-100℃~+20℃を標準測定範囲とし、露点-120℃~+30℃表示機能を備えております。Cermax ISは測定露点範囲-59.9℃~+20℃にて±1℃、-100℃~-60℃にて±2℃の測定精度を持ちます。全測定範囲における分解能は0.1℃です。その他の仕様はCermaxと同じです。

データロガー機能
CERMAXは10,000点までのデータロギング機能を内蔵しています。データロガーは露点のほかに温度または、圧力の2次プロセス変数にタグ情報を付加してリアルタイムで保存します。ロギングの開始時間、測定時間間隔とテストの継続時間などのパラメーターは全てこの露点計のドロップダウン・メニューから選択できます。データが保存された後、Windowsのターミナル・プログラムやその他のデータ転送プログラムを利用してデータをパーソナルコンピュータへダウンロードできます。

仕様
接ガス部 : SUS316
ガス入出口ポート : 1/8"スウェージロック (入出口共)
表示部 : 4行×40文字 LCD表示
測定範囲(校正) : -100~+20℃dp
測定範囲(表示) : -120~+30℃dp
精度 : ±1℃dp(-59.9~+20℃)
±2℃dp(-100~-60℃)
分解能 : 0.1℃(その他の単位:有効数字3桁)
単位 : ℃dp ℃、°F、K、 ppmv、ppmw、g/m3、Lb/mmscf (天然ガス用)
オプション : キャリングバック、ショルダーストラップサンプリングシステム、スペアバッテリ

通信 : RS232C
電源 : 24hr動作内蔵バッテリ
(外部AC充電器付)
ケース : ポリウレタン製キャリングケース
寸法 : 約250W×300D×150H mm
重量 : 3kg
保護等級 : IP65(NEMA 4)
使用圧力 : 30MPa(最大)
使用温度範囲 : -20~+50℃
保管温度 : -65~+65℃
フローレート : 0.5~5 NL/min

 

お問い合わせはこちら  »